最終回

まずは事務連絡から。この単勝勝負.comは独自ドメインを取得しての有料ブログです。契約は月極めで、この10月を持って更新を解約しますので来月にはアクセス出来なくなると思います。本社がアメリカのFC2ブログのため時差があり、11月2日ぐらいまでは繋がるかもしれませんが放置された無料ブログのようにずっと見られるという風にはなりません。今後は別ブログの方で最低限の前夜予想のみやって行きます。今度はGoogle様の無料ブログなのでおそらく更新をやめてもずっとアクセス出来る筈です。

では最終回の記事を。

【競馬予想の世界】

夏に競馬1に立った元競馬アフィサイト運営者がインチキサイトを暴露するスレを見た人がいるだろうか。ほんの2日ほどで消えてしまったので見ていない記憶に無い人が多いと思う。スレ主が飽きたのか潰されたのかは知らないが短命だったこのスレ。ほんの200レスぐらいの量なので一度目を通してもらえればと思う。今回の記事は主にここに書かれた真実?についてになります。

・予想ブログの大半は詐欺、インチキ

スレ主が暴露している通りだと私も思う。PATや馬券の買い目、金額は加工して捏造可能。的中記録を餌にファンを釣って儲けようとする業者は多い。そしてそれら詐欺サイトを操作してランキングや検索上位に持って来る。ごく一部存在する優良サイト、個人サイトは詐欺サイトにブロックされてなかなか探し当てる事が出来ない。そんな内容で始まっているがおそらく長く競馬をやってきた人なら大体想像が付く話ではないだろうか。

書かれているように詐欺サイトを作るのにも、工作して検索上位に配置するのにもお金は掛かる。スポーツ新聞の競馬欄下部に広告を打つにしても当然広告費は掛かる。それでもなくならないのは引っ掛かって登録するファンが絶えないからだろう。競馬ファンはバカだと言い放っているレスもあった。

何故詐欺サイトに引っ掛かるのか。それは競馬予想が難しく、作業が大変で辛く、そして予想が外れて負けると労が報われないからだろう。しんどい目をしての負け。人間楽をしたくなる。誰か他人の予想に頼りたくなる。そんな気持ちから登録してしまっても仕方がないと思うし、法外な予想料金を要求するサイトでないなら、予想料金と予想に乗っての負け分を足しても自分で予想していた時よりもマイナス額が小さくなるのなら、それはそれで存在価値はあるようにも思う。

馬券の儲けは不労所得という人がいるがそれは大間違い。前述のように競馬の予想をして馬券で儲けるためにはかなりの労力を要す。予想も馬券の買い方も上手くならないといけないので、それを実践して勝ち続けるのは本当に難しい事だと思う。最終回なので厳しい事を書くとレスにもあったように、他人の予想に乗っている限り勝つ可能性は限りなくゼロに近づくし、騙される可能性は高まる。

これはネット上の話だけではない。新聞も同じだ。馬三郎に弥永というTMがいる。よく解説にも出て来るので知っている人も多いと思う。その弥永がグリチャの番組でこう言っていたそうだ。「本当に馬券で狙いたい馬がいる時は紙面で本命は打ちません」と。馬三郎を買っている人に対しては重大な背信行為だが予想業界というのはそういう世界だ。私は競馬ブックWebを利用していて、主な予想ファクターは調教だが、調教コメントを見ていて疑問に感じる事がある。「追い切り遅れも不安無し」という奴だ。

強い馬で状態面の不安を差し引いてもまあ勝ち負けレベルなのだろうと判断する事が多いが、これもひょっとしたら怪しい有力馬を人気させて、TMたちは穴馬券で儲けているのではと勘ぐりたくもなる。ブック、馬三郎ともに多くのエージェントを抱えており、エージェント軍団による八百長的な仕込みも噂されている。馬券は金のかかった世界なので綺麗なものじゃない。そう考えて競馬に臨んだ方がいいだろう。

この項の最後に業者のレスを引用しよう。

00311.gif

欲こそが競馬予想の最大のモチベーションなのだが、一方で強欲は一番の敵。ギャンブルで最も難しい事かもしれないが己の欲望を飼い慣らす術を身に付ける事が重要だろう。

・競馬予想ブログは儲からない

競馬ブログの運営は難しい。その理由はオッズの構造によるところが大きいと思う。私も含めてだが、競馬の予想ブログやサイトを始める理由は腕試し、腕自慢、そして広告収入だろう。仮によく当って人気が出たとする。そうすると予想に乗る人は増える。結果オッズが下がる。なかなかそこまで影響力を持つサイトを作るのは難しいが競馬のオッズはそいう構造になっている。イギリスのブックメーカーのように固定オッズで買えるならいいが日本で合法的に馬券を買うにはJRAの変動オッズでやるしかない。

これが株やFXなら違う。やった事が無いので一般論でしか語れないが、推奨した銘柄やポジションに読者が乗るなら株価は上がり、通貨は狙いの変動をする。実際はそんな単純な物ではないのだろうが競馬のオッズのように自分で自分の首を絞める事にはならないだろう。なのであまり多くの人には乗ってもらいたくない。広告費を払ってまで読者を獲得する気にはなれない。

仮にオッズが下がってしまってもサイトを見る人が増えれば広告収入が入るのではと考えるだろうが、スレ主が書いていたようにギャンブル系のサイトは広告のクリック率が低い。どれだけ上手い人でも馬券を買うのはリスクを伴う。もし広告収入だけで十分なくらい儲かるなら馬券を買わずにブログを続けるがとてもそんな額になはらない。

金融商品の勧誘に対して、「そんなに儲かるなら自分で買えばいいじゃないか」と返す人が多いと思う。競馬も同じだ。勝てる予想が出来るのなら予想ブログなんかやらずに自分で馬券を買う方が絶対に効率がいい。自身が主に馬券を買う西主場の先出し予想は今週で終了する。

スレ主も書いていたが、ごく一部業者、個人を問わず優良なサイトは存在する。予想成績がそれほどでなくとも読み物として楽しめる面白いと感じる個人サイトを見つける事が出来て、そのサイトを長く続けて欲しいと考えるなら支援してあげて欲しい。サイト管理者が欲しいのはリアクションと広告収入。コメントまでは気が引けても「いいね」や広告をクリックしてあげるのは難しくない。ネットは双方向メディア。読者の側からも何かしらの行動をして頂ければ幸いだ。

【騎手】

騎手についても毎週毎週書いてきた。単複で一頭だけ買うとスタートからゴールまで一頭の馬と騎手だけを見るのでどうしても騎乗について触れたくなる。今週日曜のラジニケ1を聴いていて勉強になった事があった。

そこで何処かの新聞記者が今年の凱旋門賞について話していた。日本の騎手は敗因で「馬が掛かってしまって・・」と述べるケースが多いが海外でこんな事を言うと即クビだ!という件が面白かった。エネイブルのデットーリを称えていたのだが、今回デットーリはスタート後に前の位置を取ると同時に好位の外3番手のフリースペースを確保した。これは珍しい。デムルメを見ていると分かるが外人は馬の後ろ、内目に入れるのが普通。しかしデットーリは他馬に包囲されるのを避けるためか掛かる馬を外に置いた。

日本人騎手なら掛かって引っ張り倒すのだが、外人は違う。以前にも一度書いたが腕力と生命観の違いだろう。競馬とは関係ないがこんなページをリンクしておく。日本人というのはどの宇宙人が作った種族なのか知らないが性格が優しい。そして動物も人間も命は平等と考える。馬への接し方も基本はムツゴロウさん。「おー、よしよしよしよし。どの仔も可愛いなあ。」という感じだ。だから馬が掛かるとどうにかなだめようとする。

しかしキリスト教徒の白人は人間が一番上。馬上から主従関係を明確に馬に伝える。掛かる馬に対して「行くな、バカ!従え!」という手綱の引き方をして服従させる。だから掛かっている時間が短く馬の消耗が少ない。福永で低迷していたエピファネイアがスミヨンを乗せたJCで圧勝。ハイペースで先行してそのまま押し切ったレースが印象的だったが、これなど宗教観、生命観の違いによるものだなと強く感じた。ラオウと黒王のような関係は日本人騎手には築けないだろう。そんな事を思い出しながら今日は面白い話を聴いたなとラジオを楽しんだ。

そしていつも書いている裁決の話に戻ると間違いの発端はブエナビスタとローズキングダムのJCに遡る。このレースで着順を入れ替えずにブエナ優勝、ただし実質降着扱いの過怠金10万円を課していれば良かったのにと残念に思う。結局このレースをきっかけに降着制度を変更し、ほぼ降着は無い方式に変えた。その流れで迎えた昨年のマイルCSで浜中ミッキーアイルがゴール前で外に寄れて他馬の進路を妨害。そのままの確定にJRAには苦情が殺到した。

苦情の多くは何故ミッキーアイルを降着にしないのだ!?というものだった。自ら変えてしまった降着制度。官僚連中による管理競馬では非や間違いは認めない。今の降着制度には問題は無い。私たちは正しい。問題はクリーンに真っ直ぐ乗らない騎手にあると結論を下したようで、その後の裁決は勝ちに行く騎乗を罰する禁止するものとなった。実際の事は分からないが私はそう感じている。

日曜の毎日王冠でサトノアラジンが8枠からの外差しで2着したが、安田記念を勝った時の川田のコメントは「枠や流れに左右されるので・・」という内容だった。外からなら伸びる馬なので走るのは外枠を引いた時だけ。内枠を引いた時はただ与えられた枠のまま回って来て凡走。1枠2番だった先のマイルCSでも枠の通りに乗って不利を受けて負けた。昔の騎手なら外からなら伸びる馬に乗った時は何処かで外に出してやろうと乗ったものだが。ハロン棒の代わりに標識でも立っている感じだ。それも直進のみの。

kubun.gif

今週そんな騎乗をして負けたのが日曜京都9Rスズカフェラリーの福永だった。狙っていたので出遅れて後方になった時は逆に歓迎した。これで外に回せるだろう、新馬を勝った時のように大外から差し切ってくれと願ったが福永は1枠のままの進路で乗って外回りコースの8頭立てで詰まって敗退。区分を一曲貼って騎手のコーナーを終えよう・・。



【プラス収支】

最後に今年の予想収支を掲載するとこうなる。

00310.gif

最後のダンツゴウユウが効いたが春と秋に限ってはこの一発がなくてもプラス収支。中身は決して特別優れたものではない。ド素人のようにデムなら人気馬を持ってくるだろ!と単純短絡に狙ったレースも多かった。それらは失敗の方が多かったがそれでも200レースを狙ってプラス。

単複の還元率(払戻率)は80%。要はこれを100%に引き上げる事だ。そのためには他人より少しだけ上手い予想をする、他人より少しだけ我慢する(絞る)。この二つでそれぞれ10%ずつ回収率を上げれば100%になる。なので馬券で勝とうと思う人は私の予想をモノサシにして頂きたい。そうか、これぐらいで負けないレベルになるのかと感じてもらえれば幸いだ。

スレ主が卍(馬券裁判男)に触れていたので掲載したい。

00312.gif

私は還元率80%の単勝で予想しての数字だが、還元率が72.5%しかない3連単だと0.2%ぐらいしか勝っているサイトはないそうだ。なので100%を超えての1%、2%は貴重な数字。これをさらに少しでも上に育てられるようやってみたい。年内は準備に充てて年が明けてからゆっくり前へ歩み出します。4年半のご愛読有難うございました。 (了)

      

今週の結果

00308.gif

通常の成績をいつものように今日上げて、明日か明後日に最後の記事をアップしてこちらのブログは終了します。

では簡単に今週の回顧を。

予想に関しては最後という事で狙いまくりの失敗しまくりで終る筈だったが、何と最後に大逆転ホームラン。今週、そして2017年のプラス収支を確定させて気持ちよくライブ予想を終えられた。京都最終のダンツゴウユウンに救われたが内容は今日も良くなく、失敗は8R。フォレストタウンとルドルフィーナで悩んだ挙句二択を外してしまったのが大きなミス。最後まで反省材料が尽きない4年半だった。

重賞も外れ。日曜の毎日王冠は人気のソルスタにしたが出遅れて押してリカバーしたらそのまま逃げる形になってしまたっという前哨戦としては失敗騎乗。この日4勝したルメだったがミスもある。ただまあ外しても納得は行くレースはするのでデム同様今後も頼りにして行きたい。上位3頭がディープ産駒という結果になったが金曜からの雨のせいか外差しが決まる東京だった。来週以降どうなるのかよく見て行きたい。

月曜の京都大賞典は今度はデムのシュヴァルグランにしたがゲートから反応が悪かったのか前走逃げた競馬をリセットするためか抑え気味に後方からの競馬。外から押し上げて上位争いには加わったが3着までだった。武、岩田で決まっての3着。スマートレイアーはある意味デムキラーだなという武の好騎乗が冴えた。

他もいくつかあったと思うがいつもながら3日間競馬があると振り返る気にならない。一つだけ挙げると小牧がサウジアラビアロイヤルCでの斜行でまたも騎乗停止。パトロールフィルムを見るとスタート後に行きたがる馬を抑えきれずに外へ寄れた事によるものだった。今回はほぼ馬が原因の制裁なので仕方ないと思うが本来ならもう引退している年齢。厳しいようだが御せないならムチを置く事も考えてみてもらいたい。

擁護するとコースが悪い。無駄に直線が長いコースを作り過ぎたためスタート後引っ張り倒さないといけない競馬が多い。いつも問題が起こるのは芝のレース。今回は自分の本命馬はこの事象には巻き込まれなかったが不利を受けるのがイヤならダートのレースを買った方がいいだろう。ダートは大きなレースは少ないが基本先行有利なのでここまで引っ張る事もスローの瞬発力勝負になる事も無い。とりあえず力は出し切ってくれるので安心して買うならダートだと思う。

最後に当ったダンツゴウユウはバンブーエーレ産駒。たまに産駒を見るがマイナー血統。これもダートのレースだったがダートは芝ほどサンデー系ばかりでは無いので血統も楽しめる。最後に渋い馬が当って良かったとともに嬉しく感じた。

以上、簡単に終えて明日か明後日の最終回記事でまた。

      

京都12R 勝負

【単勝勝負】
⑪ダンツゴウユウ 酒井

休み明け18k増の後の2k減。ほぼ成長分だと思うのでこれでちょうど良さそう。人気が無いが前走も15番人気5着。姉のダンツキャンサーは芝で走ったが1400mが得意だった。この馬はダート血統なので京都1400mがベストでは。最後なので単勝勝負で狙うが馬券的には複勝で十分なオッズ。前走何度か口を割って走っていたのでスムーズな運びでその辺りが改善されれば。成績は下位だが丁寧にしっかり乗っている酒井の一発に期待しよう。

メインが終ってから盛岡の予想に入りますw


【レース感想】

勝っちゃったよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


即上げちゃったが冷静に回顧。行きっぷりはもう一つだったが酒井が諦めずに懸命に押して何とか流れに付いてゆく競馬。直線で外に出して画面の切れた所の影を追っていたww そしたら最後にグインと伸びてまさかの1着。何と最後の最後に単勝勝負史上最高配当の単勝2430円の配当を当ててライブブログ終了。神様っているんだなwww 今日それを確信したよ。4年半頑張ってきたご褒美としておきましょう!俺乙、そして俺オメ!!そしてずっと見てくれてきた読者さん有難う!!!最後にたとえ複勝だけでもこのダンツゴウユウの馬券をプレゼント出来ていたら幸いです。


何か東京最終と南部杯はどうでもよくなっちゃったww 一応中央馬の追い切りだけチェックしたがどれも仕上がり微妙。福永の⑭カフジテイクにしておきます。
             
2017年予想成績(終了)

00317.gif

2017年秋競馬(終了)

00315.gif

お気楽夏競馬

00313.gif

2017年春競馬(終了)

00314.gif

騎手総評

(14年3月9日設置)