kage

スポンサーリンク

先週の回顧

kage

2017/03/27 (Mon)19:19:33

結論から述べると買わなくてというか買えなくて良かったという結果に。リプレイを見たので重賞中心に振り返りたい。

・高松宮記念

売上が昨年比89%と低迷したそうで、フルゲートにはなったが難しく狙いにくいメンバー。午後からと見ていた雨も朝から降って時計の掛かるやや重でのレースとなった。この雨で牝馬は厳しくなったなという感想で土曜日経賞に続いて大きく開いたインを突いた猿のレッツゴードンキは2着だったが、本命にしたソルヴェイグや馬体が増えたメラグラーナには走り辛い馬場だったのではと思う。

免停中のスピード違反で騎乗停止中の松田から幸に替わった勝ったセイウンコウセイが初GIを快勝。前走55kで重賞勝ちも無かった事を割り引いたが短距離・マイル路線は馬が薄く、この日の競馬っぷり同様に一気に頂点まで突き抜けた。まだ4才なので順調なら1~2年は天下が続く計算になるので今後のローテ、騎手に注目が集まる西山牧場の関東馬だ。

当日の雨馬場を知っていたら10k絞れた牡馬のシュウジを狙っていたと思うが気性の問題が解消しないようで一気に突っ走ってしまって失速。差す競馬を身に付けられるかどうかだろう。

・マーチS

ハンデ戦らしく荒れた決着となりましたな。本命のコスモカナディアンは4k増やして出走出来たが12着に惨敗。やはり関西に遠征した後の中一週が堪えたようで元気の無い走りだった。幸か不幸かオープンでは賞金を加算出来なかったので夏の降級を待って再始動ではないだろうか。

・日経賞

今年緒戦となったゴールドアクターが人気を集めたが枠的に真っ向勝負の競馬になった。そろそろ年齢的にこの形で勝つのは厳しいのではと切ってそこは成功。しかしシャケトラと悩んで選んだレインボーラインが4着止まりでとほほな結果となった。

狙いのレインボーラインは10k戻してほぼ理想の馬体ではあったがこちらもJC以来のレース。中山コースも向かない脚質でインには潜り込めたが反応はもう一つだった。叩いて上昇すると思うので京都に変わる本番の春天では期待したい440k台の牡馬だが次は斤量が58kになるので厳しいか。

・毎日杯

人気先行、過大評価気味のサトノーアーサーではあったが、今年になって調教の動きが変わってきたので良馬場でもう一度力を確かめてみようと本命にして2着まで。内容はやはりという下げての大外ぶん回し。8頭立てなのでそう大きなロスではなかったがひょっとしたら5~6番手で乗って馬群の中から脚を伸ばすかという期待もあった。

ただまあ川田だなという選択で調教では相手にしないアルアインに残られる結果に。僚友のネオリアリズムに逃げ切られた札幌記念のモーリスを思い出したがそこまでのレベルでもないか。一応上がり最速33秒3の脚は使ったがクラシックはせいぜい掲示板レベルではという感想だった。


他はほとんど予想していなかったのでパス。ドバイではカフジテイクに乗りに行って現地にいた福永を降ろしてモレイラを乗せたヴィブロスがターフを勝利。前走内田で狙って失敗したがモレイラらしい攻める騎乗が見事でしたわ。二週前に藤岡からシュタルケに替わったヒーズインラブが快勝したように狙いの馬を勝たせてくれるのは外人だけ。馬の予想だけしっかりやっておいて頼れる外人が乗ってくれるのを待つしかないかなと感じたドバイシリーズでした。

今週末からは通常運転。ダービー終了までは休み無く今シーズンの予想を続けて、夏競馬以降はまた考えますわ。では週末に。
kage

今週ブログ休みます

kage

2017/03/24 (Fri)21:59:19

そんなドラマか漫画があった気がってあれは会社休みますか何かだったか。そんなわけで今週末は用があってほぼ土日が潰れるためブログは休むので重賞予想だけ今夜簡単に上げておきます。

【高松宮記念】
⑬ソルヴェイグ 田辺

難しいメンバーと枠になったなという感想。加えて日曜は雨が降るかもという予報。昨年はBコースに替わったこの週から突如超高速化して軽い馬場での流れ込み決着。差し馬の出番はなかった。今年どういう馬場設定なのかは明日のレースを見ないと分からないので買う人は土曜の1200m戦をよく見て下されぐらいしか言えません。

一応の本命は今週の不良坂路で50秒9-37秒4-11秒5という時計を叩き出してきたソルヴェウィグに。外好位からの流れ込みが効く馬場になるかどうかが大きなポイント。馬体を戻した前走から少し絞れてくればという状態だろう。足りるかどうかは馬場次第か。

【マーチS】
⑪コスモカナディアン 柴田大

ここに使うなら関西での前走は余計だったかもしれないが一応前回勝負し2着だったこの馬も地元戦を応援したい。疲れを心配したが今週の動きは馬なりながら不良のウッドでしっかりした内容。ハンデ戦で被る事はないだろうが1番人気濃厚。外目の枠から人気馬の競馬をさせられてどうなるかはペースと状態次第だろう。馬体が減らなければ大崩れは無いと見て再度の本命。

【毎日杯】
①サトノアーサー 川田

枠に恵まれないが今回も少頭数戦。そして理想の良馬場なら下げての外差しでも間に合うと見て人気ながらこれも再度の本命。今年の牡馬クラシックは混沌。レイデオロもまだ出てこないので、この馬がここでまた負けたり苦労するようなら主役がどれになるか分からなくなる。配当と枠的にはガンサリュートの方が面白そうだが力強い走りを取り戻してくれると信じて今回までは付き合いたい。

【日経賞】
⑨レインボーライン Mデムーロ

来週の大阪杯がGIに昇格したので空洞化を心配したが春天を睨んでこちらに回った実績馬も多く、意外にいいメンバーとなったか。中から本命はドバイ出張のルメに代わってデムが手綱を取るレインボーラインにしたい。アーリントンCと札幌記念で馬券を取って世代の渋い脇役ぐらいかと見ていたがどうやらそれ以上。馬体が減ってのJCはキタサンが逃げ切る流れながらもよく差してきた。

馬体を戻しての春緒戦なので目一杯には仕上げて来ないだろうが、先週のロッカフラベイビーが鮮やかだったデムがいい騎乗を見せるならいきなりから上位争いしても不思議は無い。


明日の他のレースも目を通したが馬券を買わない予想だと人気をなぞるだけになってしまったのでアップは重賞のみで。今週末はドバイでルメ、武不在。福永もだっけ?3場で騎手不足が続くので単複を騎手で狙う人には賭け辛い週になりそうだが参戦する人のご武運を祈ってこれにて終了。日曜夜か月曜に軽く感想を書くつもりです。ではまた。
kage

先週の結果

kage

2017/03/21 (Tue)19:51:15

00248.gif

00249.gif

最初にお詫びとおことわりですが、今週末は外せない用事があるので土日のブログは休みます。金曜夜に可能な限りの前予想を上げますが再開は大阪杯の週からになります。

では3日間競馬の回顧に。予想は意外な3連勝で回収率も90%が見えるところまで持ち直してきた。もう還元率割れの恥ずかしいラインまでは落ちないと思うが残り二ヶ月間を丁寧にこなして少しでも数字を上げられるよう努めたい。

では中身だが、いつもながら3日もあると最初の二日は一週前のように感じてしまうので最終日中心に振り返ろう。人、馬ともに狙い切れないコンビばかりで絞っているつもりもないのに3日間で勝負は7レースのみ。それも最後の日にちょっと無理に狙ってみたという予想だったが負けた馬も全て2着でまずまずいい内容だった。

しかし感想はというと月曜9Rの追記で書いた通りで悲観的。イイデファイナルの中谷は少頭数の逃げか番手ぐらいなら何とか乗りこなすかと見たがデムに割って入られて2着。完全に騎手の差で負けたが中谷はまあこんなものなので責める気は無い。問題は深刻な騎手不足の方で、変則開催の裏中京とはいえ特別レースの人気馬に中谷をそのまま乗せるしか無い状況が何とも。土曜は重賞のファルコンSで1番人気のナイトバナレットに騎乗していたがやはり着外だった。

このレベルの騎手は本来勝負級の馬に乗る事はないので予想上取捨に悩む事も無く、当然叩く対象にもならないが今後は同じようなレベルの騎手で勝負を悩むケースも増えるだろうと思うと憂鬱だ。

そして中山9Rのヒーズインラブ。昨秋からずっと狙ってきた馬だったが勝ったレースを含めて藤岡兄弟は後方・大外一気の競馬。今回のような競馬が出来る筈の馬だと思い続けてきたのだがそれを実現してくれたのは外人さん・・。

こういうタイプの馬に乗る騎手は楽。全て喋る事の出来ない馬のせいにして安全な下げての大外ぶん回しで乗れるし、負ければ展開や馬の責任にすればいい。ヨシトミや四位のような確信犯的な老害騎乗ではないが、藤岡兄弟は技量よりもフィジカルが弱いので馬に負けて出遅れるし、道中もズブく追走するだけ。直線も今の裁決のせいで馬群には入って行けずの大外選択。

とりあえず今回の1着で狙い続けてきて溜まっていた鬱憤は晴れたし、予想は間違っていなかったと自信は持てたが今後また日本人騎手に戻ると思うと・・。ファンディーナが強い競馬を見せたフラワーCも上位が猿、ヨシトミ、武。馬は3才牝馬なのに屋根は平均年齢何歳だよ・・という超高齢化状態でとにかく先行きが暗い。


まだ二ヶ月残っているが今週末は休むので少しシーズンを振り返ってみるが荒れた半年間だった。夏の北海道が終わって間隔が開いた秋新潟開催はガキの運動会かよという低レベル。マイルCSの浜中制裁でさらに厳格化した裁決。勝ちに行けずに淡々と枠なりに乗るだけのつまらないレース。先週を見ていると調子・状態は昨年と変わっていないと思う戸崎だが序列社会の関東騎手界で圧力が掛かっているかのような遠慮がちの騎乗。

ファンディーナのような強い馬が現れるようにまだまだ可能性はあり、もっと面白く中身の濃い競馬に出来る筈なのだが、安全志向を強める中央の管理競馬は今後どういったものになって行くのだろう。


最後に予告を書いて終えるが、来期からブログは縮小します。昨秋からradikoにタイムフリー聴取機能が追加されて、過去一週間の番組を好きな時間に聴けるようになった。それを使って土日のラジニケの競馬中継を平日に聞いているが、人・馬ともにレベルが低下したよなあと感じる中、解説者・出演者は目の前の馬たちの事を全く飽きずに毎週楽しそうに喋っている。

本来競馬は一つの場をゆったりのんびりやるもの。10分おきにやってくるレースを全て慌しくやる必要は無い。競馬の世界で金を出しているのは馬を買う馬主と馬券を買うファンの二者。他は騎手にしても調教師にしてもJRAにしてもメディアにしてもその金にたかっている構造。勿論労働の対価・報酬ではあるがファンの立場でいうと参加の仕方は自由。関東と裏開催は朝予想だけで終了して、関西のレースだけ馬体重まで見た上でライブでやって感想をカキコするブログ開設当初のスタイルに戻しますわ。ではまた。
kage

中山11R フラワーC 勝負

kage

2017/03/20 (Mon)14:59:02

【単勝勝負】
⑫ファンディーナ 岩田

4k減。当日輸送が無いので維持がちょうどぐらいだったかもしれないが新馬は基本太い状態で出てくるもの。これぐらいなら問題視する程でも無いと思うので予定通りに狙って力を確かめたい。このオッズなので馬券はあまり買えないが僅差でも3連勝を達成してほしい。
kage

中京11R 勝負

kage

2017/03/20 (Mon)14:55:22

【単勝勝負】
⑬コウエイエンブレム 松山

2k減。大型馬で安定した馬体。馬なりながらしっかり動いているので予定通りに狙いたい。状態に問題があったがムーアで負けた後、松山のガッツ先行でここまで来た馬。オープンを勝たせるところまで行ってもいらたい。
kage